次世代たたらプロジェクト リードセンター長によるワークショップを開催しました

2019年5月9日

2019年5月4日(土)~5月6日(月)にオックスフォード大学から、R. Reed先生、F. Adziman先生、P. Chinapat先生、Y. Gong博士の4名の先生や研究者が来日され、島根大学においてプロジェクトの関係者とワークショップを開催しました。

このワークショップには、オックスフォード大学や島根大学などの関係者約30人が参加し、これまでの活動を報告するとともに、島根大学での今後の研究をどのように進めていくのか、オックスフォード大学と今後どのような連携を進めていくのか詳細な議論をしました。

センターの一つの目標は、金属材料に関する国際的な研究拠点となることで、オックスフォード大学との連携が大きな役割を担っています。

議論は英語で行われ、非常に活発で熱気あふれる会議となりました。会議後は場所を変え、議論の続きや意見交換を行いました。
次回のワークショップは、2019年9月にオックスフォード大学で行う予定です。

 

ワークショップの様子

 

佐藤事業責任者説明の様子

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
地域連携推進グループ
電話:0852-32-6275